トップページ現場レポート
現場レポート

第129回「マンションの浴室改修」

関連キーワード システムバス
2015年8月13日

 

マンションの浴室改修をご紹介します。

 

改修前は、床がタイル張りの浴室でした。

タイル張りだと滑りやすく、冬は寒いので断熱性が高いシステムバスに交換したいというご希望でした。

 

システムバスは、壁、床、天井、浴槽や扉など部材がセットになっていて、多少の寸法調整は可能ですが、元の浴室に合わせて大きくサイズや位置を変えることはできません。

しかし、今回の浴室の扉の位置は、壁のほぼ中央にあり、多くのメーカーでは対応が難しい状況でした。

 

今回ご採用したシステムバスは、唯一、壁の中央付近に扉があっても対応できる商品です。オーダー生産のため、時間とコストは掛かりますが、浴室の広さも以前とさほど変わらず、お客様のご希望に添った断熱性の高いシステムバスを設置することができました。

施工後図面

施工前図面

改修後図面

改修前図面


 

 

施工後写真

施工前写真

DSCN7036

DSCN5982


 

 

今回のように扉の位置だけではなく、浴室の大きさ、天井の形状など特殊な状況でも対応できる場合がありますので、浴室のリフォームをお考えの際は、是非ご相談ください。

 

 

 

最近の現場レポート
輿石邸ー施工後

2019年2月20日

第165回「庭へのアプローチの改修」










高住研が運営する
放課後等デイサービスPur aile



高住研との提携企業