トップページ現場レポート
現場レポート

第138回「車いす利用の方の洗面所・トイレの改修」

関連キーワード トイレ洗面化粧台車いす
2016年4月29日

今回担当させていただいたお客様は、車いすを使用されている方でした。

当初は、リビングから洗面所への段差と、その奥にあるトイレへの段差をスロープで解消してほしいというご要望でした。

しかし、実際に確認させていただくと、トイレの入口幅が狭い。車いすでは洗面化粧台の下に足が入らず使いづらい。現状の手すりがぐらつく等、現在の洗面所・トイレについて困っていらっしゃる点が非常に多いことがわかりました。

そこで、それらのお困り事も一緒に解決出来るようなプランをご提案し、改修させていただきました。

ご要望通りに段差解消のためのスロープを取り付けると床の平らな部分が狭くなり、車いすが回転できなくなってしまうことから、スロープではなく床をかさ上げし、リビングからトイレまで段差なしで移動出来るようにしました。

また、トイレの入口幅は、開口枠の厚みを薄くすることで、入口の幅を4センチほど広げることができました。

施工後

施工前

写真②(トイレ施工後)

写真①(トイレ施工前)


また洗面化粧台は、車いす対応の洗面化粧台に交換しましたが、シンク下の収納スペースが無くなるため横に収納棚を取り付けました。

さらに、壁・天井の内装工事や照明交換などもご依頼いただき、洗面所・トイレ全体が使いやすく綺麗になったと大変喜んでいただけました。

施工後

施工前

写真④(洗面所施工後)

写真③(洗面所施工前)


お客様の住宅へのご不満は1つではないと思います。

高住研では、介護保険の対象にはならない工事も豊富に行っております。

お客様のご要望に合った、満足して頂けるご提案を致しますので、是非お気軽にご相談ください。

最近の現場レポート
②高い屋外工事後

2019年4月29日

第167回「車いすでの外出」










高住研が運営する
放課後等デイサービスPur aile



高住研が100%出資する
就労移行支援事業所



高住研との提携企業