トップページ現場レポート
現場レポート

第157回「寝室を1階に新設」

関連キーワード 寝室移設車いす
2018年3月3日

脳梗塞による後遺症のため片麻痺となり、リハビリ病院に入院されている男性の奥様よりご相談を頂いた工事をご紹介致します。

 

リハビリにより、杖歩行が可能な状況まで快復されていました。

奥様とお二人暮らしで、奥様はご自宅でピアノ教室を開かれています。

これまでは、1階に居間、浴室、トイレそしてピアノ教室、2階が寝室という間取りでした。

退院するにあたり、ご主人が2階へ行くことが危険なため1階を寝室にすることになりましたが、居間にベッドを置くと生徒の方が、ベッド脇を通ることもあるため、今まで倉庫として利用していたスペースを利用し寝室を設けることにしました。

 

工事後に退院されたご主人は1階で生活されていますが、ご病気前と同様にご夫婦各々が、自分のスペースで毎日をゆっくりと過ごされています。

また奥様は、「いつも主人が近くにいるので安心します。」とおっしゃっていました。

 

なお、現在は取外しが容易な階段を設置していますが、将来、車いすで生活するようになっても、屋外との出入りに困らないように段差移動を考慮し段差解消機を設置できるスペースを確保しています。

工事中


工事中


 

*工事費用:約90万円

間取りや生活状況によって様々なご提案を致しますので、是非ご相談ください。

最近の現場レポート
輿石邸ー施工後

2019年2月20日

第165回「庭へのアプローチの改修」










高住研が運営する
放課後等デイサービスPur aile



高住研との提携企業